サッカーの読みもの

サッカーの基礎的なこと、Jリーグ、世界のサッカーを語る

その他

【大胆予測】久保建英の成長を妨げるのは“恋愛感情”か?

photo by martha_chapa95 <プロの平均寿命が25~26歳という事実からも…> 2017年10月6日にインドで開幕するU-17ワールドカップで日本が上位進出を果たすためには、エース・久保建英の活躍が不可欠だろう。この世界の舞台でスーパーなプレーを披露すれば改め…

【キリンチャレンジカップ2017】ニュージーランドの来日メンバー

photo by martha_chapa95 2017年10月6日に日本代表と対戦するニュージーランドの来日メンバーは以下の通り。 注目は今年のコンフェデレーションズカップのメキシコ戦でゴールを決めたFWのクリス・ウッド(バーンリー)だ。フィジカルを前面に押し出すプレー…

バルサ戦でゴラッソの柴崎岳。ここから真のサクセスストーリーが始まるか

photo by martha_chapa95 ヘタフェの柴崎岳が名門バルセロナとの一戦でスーパーなゴールを決めた。ゴール正面近くから左足のボレーで叩き込んだ。負傷交代という残念な結果に終わった(ヘタフェもバルサに1-2と逆転負け)が、この交代がむしろ柴崎の存在価値…

【吉田麻也の”無言スルー報道”について考える】問われるのは記者の技量

photo by muo1417 アウェーのサウジアラビア戦後(2017年9月5日)、あるサッカー専門ウェブサイトが「吉田麻也、取材エリアを無言で通過。敗戦に怒りか」という記事をアップしていた。そこで「おやっ?」と思った。テレビで試合を観たかぎりでは、「さっき、…

WOWOWからスカパー!、そしてDAZNへ。サッカー放映権の勢力図が変わるなかで、来年のワールドカップ放映権はどうなる?

<かつてはWOWOWが欧州サッカーを“牽引”する存在だったが…> 2017年6月15日、ライブストリーミングサービスの「DAZN」がチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップの全試合放映権を獲得したと発表した。契約期間は2018-19シーズンからの3…

【体罰について考える】昔は日常的な風景だったとも言えたが…

photo by martha_chapa95 <ひとつ確かなことは体罰が…> 体罰のニュースを見た。 jp.reuters.com 思うところがあったので、少し感情的に書きなぐってみる。支離滅裂な部分があるかもしれないが、ブログなので許してもらいたい。 さて、このニュースを受けて…

“2017年度版”世界のスポーツ長者番付トップ10。ロナウドが1位で、メッシは?

photo by Jan S0L0 <ロナウドは2年連続トップ!> 2017年6月6日、世界的な経済誌であるForbesが「世界で最も稼ぐスポーツ選手」を発表。栄えある1位は、2年連続でレアル・マドリードのクリスチアーノ・ロナウド。先のチャンピオンズリーグ決勝でも2ゴール…

“2017年度版”「世界で最も価値の高いサッカーチーム」のトップ20を紹介!

photo by Emily Plunkett <トップはイングランドの名門マンチェスター・ユナイテッド> 2017年6月6日、世界的な経済誌であるForbesが「世界で最も価値の高いサッカーチーム」のランキングを発表。5年ぶりに首位へと返り咲いたのは、イングランドの名門マ…

日本にとっても大一番? 6月8日のオーストラリア対サウジ戦の結果がハリルジャパンの運命を左右する!

photo by muo1417 <オーストラリアに勝たれると…> 日本が6月13日にイラクと戦うワールドカップ・アジア最終予選のアウェーゲームの前に、チェックしておきたいのが6月8日に行なわれるオーストラリアとサウジアラビアの一戦だ。日本がロシア行きのチケッ…

【代表戦生観戦・初心者の方へ】日本対シリア戦を楽しむためのポイントは?

photo by yoppy <時間に余裕があればレストランを利用すべし!> 17年6月7日に行なわれる親善試合、日本対シリア戦の舞台は東京スタジアム。「東京スタジアムってどこ?」と疑問に思う方もいるかもしれないが、分かりやすく言えばFC東京と東京ヴェルデ…

サッカーの監督を「他の仕事」に例えるなら…

<いくら良い具材を集めるセンスがあっても…> サッカーの監督は言ってみれば、料理人と同じだろう。 食材の旨味をできるだけ引き出し、隠し味などを加えてひとつの料理を完成させる。サッカー風に言うなら、「選手の能力」をできるだけ引き出し、「戦術的な…

内田篤人の目線から見た「もっとも嫌なFWとは?」

<「気持ちで勝負する」なんて言うストライカーもいる> テクニック系、スピード系、パワー系など、フォワードにはいろんなタイプの選手がいる。なかには、そうしたファクターに頼らず、「気持ちで勝負する」なんて言うストライカーもいる。 もっとも、どの…

「ブルゾンちえみ with B」から学ぶサッカーのチームワークの重要性

<メッシを11人集めても最強のチームは作れない> サッカーの試合を戦ううえで重要なポイントのひとつが、どんなキャラクターでチームを作るかという点だ。実際、監督は主役と脇役の役割を考えてピッチに送り出す11人を決めている。 世界最高のフットボーラ…